重要2022年7月から小型充電式電池の出し方が変わりました‼

投稿日時: 08/05 自治会KDY

2022年6月11日、町田市バイオエネルギーセンターで火災が発生したのは記憶に新しいところです。
火災の原因は特定できていませんが、燃やせないごみの中に発火するおそれのあるごみ(リチウムイオン電池やスプレー缶・ガスライター等)が混入していたためと推測されています。また、3月には燃やせないごみの収集車で、スプレー缶が原因とみられる車両火災も発生しています。
家庭から出される燃やせるごみ、燃やせないごみ、粗大ごみを受け入れている市内唯一のごみ処理施設です。火災等により施設の稼働が止まった場合、ごみ処理に大きな影響を及ぼすことになります。
より分かり易くごみの分別が出来るよう「50音別分別ガイド」を下記に貼付しました。ご活用ください。
三輪緑山自治会_環境整備

20220805_50音別分別ガイド.pdf
サンプル(1ページ)2ページ以下(24ページまで)は、上記PDFファイルからご覧ください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/gomi/gominowakekata/gomi-dashikata/tvpc/20141119.html
小型充電式電池の出し方